ミニサイト

㈱アペレ

i-monoブランド認定商品保有企業

取扱品目:分光光度計、光電比色計、ビリルビンメーター、ヘモグロビンメーター

医療機器、理化学機器の開発と製造

すべての人々の健康と未来を考えた独自ブランドを展開しています。


所在地 〒333-0834 埼玉県川口市安行領根岸951
電話番号 048-282-4575
ファックス 048-283-5045
WEBサイト http://www.apel.co.jp/indexJ.html
創業年 1974年
従業員数 12 名
主な取引先 アズワン、東京硝子器械、世界60 カ国以上のディーラー

特長とセールスポイント

開発部門、製造部門、海外営業部門等を社内に有し、発展途上国の医療機関でも使用できる医療機器を中心に、種々の分析機器を開発しています。海外の国際的な展示会などにも出展し、日本をはじめ、世界60 カ国以上の国々に販売しています。また、中国、ベトナムに関連会社を有して半製品の組立を行い、弊社工場内において、ISO 9001、ISO 13485 による品質管理に基づき、万全の体制で出荷を行っています。
回折格子を用いて分光分析を行う分光光度計、ガラスフィルターや干渉フィルターを用いて比色分析を行う光電比色計と、その応用製品である、ヘモグロビンメーターや、新生児用ビリルビンメーター。さらに、血液の凝固時間を測定する、血液凝固時間測定装置、入院中の患者の尿の量や比重を測定する尿検査装置など、数々の医療機器を含めた科学機器や分析機器を40年近くにわたって開発・製造しています。分光光度計や比色計は、鍍金業、水産業、薬品工業、印刷業、化学工業、総合病院、食品製造業、海洋研究所、醸造会社、大学(農学部)、大学(薬学部)、水産実験場、生物研究所、燃料販売業、環境サービス業など幅広い産業や分野で活用されています。

代表者挨拶

信頼、希望、愛というモットーの下、最も弱い人とともに歩んでいく、という理念で、発展途上国の病院でも使える製品を念頭に置いて開発、販売を行ってまいります。
柏田實

企業トピック

発注案件