ミニサイト

石川金属機工㈱

取扱品目:遠心鋳造製品、砂型鋳造製品

半世紀の信頼と実績

独自の先端技術で時代のニーズに対応します。


所在地 〒334-0075 埼玉県川口市江戸袋2-2-18
電話番号 048-285-2411
ファックス 048-285-2416
WEBサイト http://www.isikin.com/
創業年 1946年
従業員数 45 名
加工領域 鋳造
取扱素材等 銅合金鋳物、NI ブロンズ、オイレスメタル、アルミニウム合金鋳物、ステンレス鋳物

特長とセールスポイント

主力となる製品は、同業他社でも希な遠心鋳造法で製造するスリーブやブッシュです。回転する筒形ケースの中に溶湯を鋳込み、遠心力による加圧の比重差によって不純物の分離を行い、安定した材質を作ります。多年の経験と実績を活かした独自の方法で、できた製品は事故の許されない船用部品において長期連続運航に十分対応できると高い評価をいただき、防衛庁護衛艦「むらさめ」をはじめとする、数多くの船舶の軸受等に使われています。また、研究と実験を重ね完成した、ALBC の機械的性質を超えた、耐摩性となじみ性に優れたNI ブロンズの鋳造法、一般産業機械のあらゆる分野に使用され好評を得ています。
平成19 年には、三菱重工株式会社から三菱CE−レイモンドローラミルの製造販売が譲渡され、石川CE−レイモンドローラミルとして新しい分野に参入しました。国産最大の73 インチミルから最小30 インチミルまで50 数台の制作実績を有し、特にサンハード(耐摩耗性特殊鋳鉄)を採用したローラ、グラインディングリング(ブルリング)の長寿命は業界からも注目いただいています。

代表者挨拶

今後未来に向かい、積極的な経営理念で、さらに新分野へ進出するための技術向上とコストダウン、品質管理の徹底追及に日々研鑽を続けてまいります。

 石川義明

企業トピック

発注案件